STUFFBLOG

~木造耐火構造の住宅~

こんにちは!
上野です!

天気の安定しないそんな今日この頃です。
外装の改修工事が立て込んでいて非常に頭を抱えております、、、

今回はタイトルの通り木造耐火の戸建て新築工事の上棟の様子をアップ致します!
こちらの住宅は以前ご紹介した北品川の住宅のお隣のご親戚宅の建て替えです。
木造耐火の新築は私自身ライセンスを取得してから実際に工事をするのは初めてです。
ざっくりでいうと壁・床・天井すべて内部のボード2枚貼りだったり外壁にはALCパネルを間に入れたりと、
壁自体の厚みが通常よりだいぶ分厚くなるので建物としての重量も相当重たくなります。
そのため地盤改良を実施して地盤からしっかりとした工事内容となっております。
大工さんは前回の皮膚科を建ててくれた大工さんとまたタッグを組んでおります!
設計士を入れての現場打合せの回数を増やして納まり、仕様などの検討をしっかり決めていきたいと思います!

写真は建方(上棟)の様子をアップ致します!
久しぶりに作業車クレーン車を使い上棟しましたが、全面道路を挟んで向かいでも工事をしていて
場所も交差点の角なので向かいの現場監督さんと連絡を取り合いながらの日程決めとなりました。
バス通りでもあるので交通誘導員もお願いして無事に歩行者の安全を確保して無事上棟しました!!

今回はこの辺で!
写真アップしますので見て行ってください!!
宜しくお願い致します!

サブコンテンツ

PAGE TOP