STUFFBLOG

職方の感覚恐るべし!!

こんにちは!

上野です。
まだまだ寒さの続くなか朝起きるのに苦労しております、、、。
この時期は積雪で工場の出荷ができない等の問題があり工期に直接関わってくるので各現場心配です。

今回の投稿はタイトルの通り、【職方の感覚】について
下記の写真をご覧ください!

画像のタイトル

画像のタイトル

これら写真は屋根の下地を組んでいる時のもので下地の上に立つ職方さんの脚も写っていますが、
地上7~8mなんです。
職方は平気で屋根下地の上をスタスタ歩いて工具を使って作業をしているのです!
僕なんかはいくら足場がかかっていて命綱で繋がれているとはいえ足がすくんでしまって、ろくに歩けません。
このような事やら職方の超人的な感覚にびっくりする事は現場で多々ありますね。
どの職方もどうしてできるのかと聞くと皆口をそろえて『慣れ』の一言で終わります。
決して見栄をはったりしないその一言に【職方・職人】の生き様のようなものが感じられて良いですよね!

今回はこのへんで終わります。
前回ブログを初投稿させていただき、お客様からブログ見たよーと声をかけて頂くことが何度かあり、
大変うれしく思います。
これからも今回のような現場での出来事、感じたことを投稿しますのでお楽しみに!!

それでは今日も現場に行ってまいります!

サブコンテンツ

PAGE TOP