STUFFBLOG

新年について

あけましておめでとうございます!!
門池です

本日より、当社は通常業務をスタートいたします。
一年の締めくくりや、新しい年のスタート、私たちの暮らしには様々な区切りがございます。
夏休みの始まりや終わり、ゴールデンウィーク、学年や部署が変わるタイミングなどなど。

気持ちを引き締めて新しいことに臨む人や、リフレッシュして新鮮な気持ちで取り組む人など多種多様だと思います。

私たちの仕事はある意味では区切りがしっかりとしており、着工や竣工お引渡しなどが一つの区切りといえます。
しかし、現場は全てが同時に始まるわけでもなく、また規模や凝った設計だったりすると工期も当然変わってくるもので、一つの区切りが来る頃には別の区切りが繋がっていたり並行して進んでいたりします。
そういった場合に大切なのは気持ちを入れ替えていくことではないかと思います。

私は長期休暇の際は田舎の実家に顔を出してそのまま旅行に行くことにしております。
今年は、滋賀の田舎から北陸方面へ足を延ばしてみました。
福井から石川を越えて富山で一泊して、長野・群馬を経由して帰ってきました。
リフレッシュと、気持ちを引き締めるという両方が出来たような気がします。

東尋坊

東尋坊

画像のタイトル

画像のタイトル

画像のタイトル

画像のタイトル

あまり行く先を決めずに看板や風景を見て行きたい方向を決めるという、ダラダラとした旅行が好きで、今回もそんな感じでゆっくりとしてきました。

これから、一年の始まりです。
本当に良い、喜んで頂ける住まいづくりが出来るよう、今まで以上に精進いたします。
皆様、今年も株式会社晃栄ホームを宜しくお願い致します。

それでは、またアップします。

サブコンテンツ

PAGE TOP