STUFFBLOG

地鎮祭について

こんにちは
門池です

皆様、お盆休みは満喫されましたか?
私は、ちょこちょこ現場に行ったり、銭湯に行ったり、ゆっくりまったりと過ごしました。

お盆休み前ですが、これから建築する住宅の地鎮祭がありました。
祭壇
こちらが、地鎮祭の祭壇です。
祭壇は神社にもよりますが、当社がご紹介させて頂いている神社は、祭壇の設営や、暑い季節の為のパラソルなども準備してくれます。
しかし、神社によっては私たち建設会社で竹を四方に建てて縄を張ります。
私も準備はしたことがあるのですが、慣れないことですので四苦八苦した記憶がございます。

地鎮祭自体は20分程度なのですが、そのあと近隣の挨拶回りなどを致します。
そうした一連の流れをやっていくと、「これから、建物を建てるんだな」と実感します。
玉串奉奠
これは、玉串奉奠と言います。
お施主様も、これからの建築工事を非常に楽しみにして下さっていますので、しっかりと喜んで頂ける住宅にしないと。

それでは、またアップします。

サブコンテンツ

PAGE TOP