STUFFBLOG

竣工引渡し!

こんにちは
門池です

昨日、二月から取り掛かっていた桜丘の住宅がお引渡しとなりました。
今回は、設計の先生も「かなり力の入った現場」とおっしゃっていただけのことはあって、随所にこだわりのある素晴らしい住宅が出来ました。
こんな感じの現場になりました。

全景
建物全景です。外壁は白のジョリパッド、内部の様子がわかりにくい造りは秀逸ですね

トップライト
リビングから吹き抜けを見上げると大型のトップライトが4つと、その中心にエアコン等の空気効率をよくするためのシーリングファンがあります。
昨日はあいにくの天気でしたが、日中は照明を付けなくてもいいくらいに明るいリビングです

吹き抜けから見下ろす
吹き抜けと二階の廊下から階段を見下ろすと、家族のだんらんが一目で見渡せる開放的な空間です
浴室
浴室
浴室は、お施主様のこだわりの詰まった空間で、ご主人が海外の方で大柄なこともあり、ユニットバスではなく在来工法の浴室で、ホテル調のゆったりとした空間に、写真にはないですが、バスコートへとそのまま出られるようになっており、これからの季節の水浴びをお子様と楽しめる夢の詰まった空間が出来上がりました

子供室
お子様の部屋は、一部を高天井にして、高所用のスベリ出し窓とFIX窓を並べることにより、連窓のような外観とマッチして、意匠と機能を兼ね備えた楽しさのアップするような演出をしてあります

廊下を見通す
子供部屋からは扉を開放するとトイレまで通路の幅を均一にスマートに設計されております。
また、照明器具も一直線になるように配置することでよりスマートな無駄のない空間に

写真は、私が撮りましたのでわかりにくいかもしれませんが、「もっと写真をアップしてよ」と言われたこともあり、下手なりに撮影したのをアップしてみました。
これからも、写真付きの記事を出していこうと思ってます。

それでは、またアップします。

サブコンテンツ

PAGE TOP