STUFFBLOG

全員野球

こんにちは
門池です

昨日、現在着工中の現場に応援で行ってきました。
私は営業ですので、本来の仕事は新規やお付き合いのお客様から仕事を頂いてくることですが、状況によっては現場に応援に行きます。(役に立ってるかどうかわかりませんが。。。)

当社は、少人数で注文住宅を一棟一棟施工しております。
当然ですが、各自に割り当てられた役割分担はあるのですが、現場が大詰めになってくると応援に事務員の有賀も出動します。(さらに役に立ってるかわかりません。。。。。)
それでも、現場監督は各協力業者の職人さんに指示を出しながら、自らも埃や切粉にまみれながらお施主様にご依頼頂いた大切なお建物を、無事にお引渡し出来るように進めていく中で、天候や様々な事情で工期が厳しくなるケースも多々ございます。

そういった中で、私たちもみんなで協力して良いものが完成して喜んで頂けるように仲間で一丸となって現場に向かいます。

大手の建設会社などでは、現場に来る事務員などあまりいないと思いますが、当社は事務員まで一緒にお施主様の建物を建てることに誇りをもって、埃にまみれます。
そうして出来上がったお建物は、やはり完成した時に感慨深くなるものです。

さて、あと少しでお引渡しです。
これからも気を引き締めて、少しでも大変な思いをしている現場監督をサポートしていきたいと思います。

それでは、またアップします。

サブコンテンツ

PAGE TOP